研究&ゼミナール research & zemi

研究テーマ


海外のコンクリート指針(Euroコード、fib-ACI)と日本の設計指針の比較に関する研究

構造デザインに関する研究

・災害時に役立つ橋梁構造の研究 −津波発生時の身近な非難所、エアーブリッジ等−


橋梁ガイドマップに関する研究

損傷・劣化したRCPRC構造物の塩分浸透特性評価(塩分浸せき試験・電気泳動試験)


非破壊試験によるコンクリート構造物の新たな損傷・劣化度診断

ゼミナールテーマ


「得体の知れないコンクリート」を科学する!

コンクリート・モルタルを用いた高速カヌーの作製!

コンクリート・構造に係わる「自由研究(基礎・応用実験調査etc.)」!

・その他、課外活動(建設現場見学、交通インフラ等の土木構造物や歴史遺産の訪ね歩き)


卒業研究・ゼミナール着手条件

卒業研究は、コンクリートに関する材料・構造に関する科目(建設材料T、コンクリート構造T・U、建設材料実験の4科目)を必ず履修(同時履修可)していること。ゼミナールは特になし。

・卒業研究、ゼミナールの受入可能コース:両教員ともに両コース受入可能